東京で暮らす友人が太陽光発電に興味を持っています

高校時代から仲のよい友人が、東京で暮らしています。なかなか会う機会はありませんが、いつもメールや電話で連絡を取り合って、仲良くしているんです。特に東日本大震災があってからは、お互いに連絡を取る回数が増えているような気がします。先日も友人と電話で話す機会があったのですが、その際に太陽光発電に関する話題になりました。万が一、また震災が起こったときなど、停電で困らないために、太陽光発電を導入しようかと検討していると話していました。友人は学生のころからエコに関心を持っていて、エネルギー問題についても考える機会が多かったそうです。東日本大震災の後は、よりエネルギーに関することを考えるようになり、太陽光発電の導入を検討したくなったそうです。まずは、信頼できる東京にある会社に相談をして、具体的な話を聞いてみたいと言っていました。

東京の太陽光発電の補助金

地球環境に優しいエネルギーの一つとしてご存じのように太陽光発電があります。私の住んでいる都道府県の中でもそのようなエネルギーを積極的に利用している市町村があります。ところで東京について調べてみると太陽光発電の補助金についての情報があったのでそれについて述べていきたいと思います。都から受けられる補助金の場合は蓄電池などのほかのエネルギーと併用して初めて補助金が出るようで、上限も決まっているようです。また申請期間以内に申請することが必要とされています。同じ東京でも同じ量の電力を使っていても市町村や特別区によって補助金が異なります。たとえば3.5キロワットの電力を使ったときに10万円台しか補助金が出ないところもあれば50万弱もの補助金が出るところもあります。ここまで違いが出るということは正直驚いたと思っています。

太陽光発電に関する東京の補助金はいくら?

太陽光発電の設置に伴う東京都の補助金は、1kW当たり20,000円(上限199,000円)と言われています。さらに、国からの補助金と、お住まいの市区町村に太陽光発電の設置に関する補助金制度があれば、これを上乗せした金額が補助金としてもらえることになります。たとえば、国からの補助金が1kW当たり20,000円、市からの補助金が一律50,000円で3kWの設置をする場合、国からの補助金60,000円+東京都からの補助金60,000円+市からの補助金50,000円=合計170,000円の補助金を受け取ることになります。市区町村の中には、補助金の受付期間を定めているところもありますので、まずはお住まいの市区町村に補助金制度があるかないか、あるのであれば、現在受付しているのかどうか調べてみてください。

春夏秋冬によって、日の高さは異なります。当社は通年の発電を考慮して施工します。 手間暇かけて行う工事こそが、お客様の屋根を守ることになります。 今話題の太陽光発電のソーラーパネル及び設置工事を、ご満足いただけるようお求め安い価格で対応しております。 太陽光発電システムメーカーの製品を多く取り揃え、お客様のご希望に合わせた、太陽光発電システムを提供出来る事が他社との違いです。東京で太陽光発電をお考えならおひさま.comにお任せください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)